勃起不全と早漏の違い|改善薬について

勃起不全と早漏は二つとも男性性機能障害です。では、二つはどんな違いがありますか。それぞれの改善薬は何でしょうか。当サイトでは、勃起不全と早漏について全面紹介いたします。ぜひご参考になってください。

ED(勃起不全)は勃起障害、勃起機能障害の略語で、性交時十分な勃起できず、陰茎の持続力が弱い、あるいは維持できない状態、あるいは通常性交の75%以上に性交できない状態のことを指します。

勃起不全の改善薬と言ったら、まず、シアリスは一番人気が高い勃起不全治療薬になります。シアリスはバイアグラ、レビトラに次いで2007年に承認されたED治療薬です。この3つの薬は3大ED治療薬と呼ばれています。3薬はそれぞれ成分が異なりますが、どれも陰茎への血流をさまたげる要因を取りのぞくことで勃起をうながす、PDE5阻害薬と呼ばれるお薬です。勃起不全の治療には非常に効果があります。

早漏というのは精液早漏の略語で、セックス中に自分の意思で射精をコントロールすることをできず、性交時の早期に射精のことをいいます。しかし、早漏には時間や性交時の運動回数に深く関係があり、また射精のコントロールがうまくできる状態で定義するのもむずかしいです。

改善薬といえば、メガマックススプレーは近年非常に好評されている早漏防止薬です。メガマックススプレーは、アイファイブ社が開発した早漏防止薬です。局部麻酔のリドカインを陰茎部分にスプレーする事で亀頭を一時的に麻痺させる効果があり、早漏を改善します。伝説のAV男優「加藤鷹」がイメージキャラクターを務める点で認知度も高く大人気の商品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です